【戦国IXA】ぽたぽた戦記

ブラウザゲーム戦国IXAの活動ブログです

2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

プロフィール

ぽたぽた

Author:ぽたぽた
ゲーム名:戦国IXA
サーバー:21鯖
所属国:徳川家
所属同盟:小鳥協会
城主名:ぽたぽた
IXA歴:21鯖が始まる1週間前から

カテゴリ

  • 当ブログについて(1)
  • 内政(5)
  • 合戦(18)
  • カード(5)
  • 序盤編(7)
  • 情報(小技・検証など)(8)
  • 雑記(4)
  • 未分類(0)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

序盤編その1

こんにちは、ぽたぽたです


今回はIXAを始めたところからどんな感じで進めていったかを書いていきます


しかしながら登録した時点で、まさか自分がブログを書くことになるなんて思っ


てもいなかったのでその頃の画像はありません


記憶自体も遠いところに飛んで行っています


話半分に読んでください


まずは今まで私のプレイしてきたブラウザゲームを紹介


・トラビンアン

・ブラウザ三国志


の2本です


半年プレイして半年空白、そしてまた次のゲームを始める


見たいな感じです


2つとも所謂村ゲーというジャンルでIXAにとても良く似ているシステムです


一番違うのが合戦システムでしょうか


今までプレイしてきたブラウザーゲームは24時間合戦状態で夜討・朝駆け


何でもありでしたので


IXAの合戦システムを飲み込むには時間がかかりました


内政面は資源タイル・施設タイルを1Lvずつ上げていくスタイルでほぼ同じ


だったのですんなり飲み込めました




そんなこんなで20鯖で登録した直後は


資源タイルと施設のバランスや兵士の使い方を覚えたり


城主レベルのシステムなど基本的なことをwikiやブログを見つつ


軽い感じでポチポチしてました




そして1週間いたのですが、合戦は不参加・・・


出城なにそれ?相手国とかどうやっていくの??


・・・と思ってたら終わってました


合戦出る気満々だったんですけどね・・・


1日放置して戻ったら合戦報告書が来てましたね


なので20鯖ではほぼ内政しかしないまま21鯖開始を迎えることとなりました




ここから21鯖の話です


開始直後


wikiのチュートリアル欄を見て先読みしつつ


ひたすらチュートリアルをこなして行きます


それが終わったらクエスト!


できるクエスト優先でかたっぱしから潰していきました


あらかたクエストが終われば、あとは資源タイルをポチポチ・・・


資源が貯まるのを待ってポチポチ・・・



あの資源待ちは拷問ですね!



たまに新しいカードが引けるのを糧にポチポチしていました




そして城主Lvが4になりました


新しい所領がもらえます


ブログを見てまわると☆5の木が無難だということで


当然無難な所領を選んだわけです




これですね


次の所領を☆7の1211にするのに弓兵量産しやすいよう木が多いです


開拓する際に、攻撃兵は多いほど良いだろうを思って破城槌を混ぜていたのも


いい思い出です


破城槌だけ250ほど溶けていました・・・


開拓地を砦にしたあとも兵士関連施設には全く触れず資源タイルのみ


ひたすらポチポチです




カードは課金くじを引かなかったので絶壁の祠と長寿の泉に秘境ツアー


30枚位になるまでは、討伐ゲージが100以下でもひたすら銅銭が出る秘境に出


していました




以上序盤編その1はこのあたりで終わっておきます


特に書きたいことが無ければ次回は序盤編その2です














関連記事

Theme:戦国IXA
Genre:オンラインゲーム

comments(0)|trackback(0)|序盤編|2011-04-04_19:58|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

ポイントサイト

ドル箱
デッキコストUP資源生産UPがしたい
でもお金は払いたくないと言う方向けポイントサイト
ゲームの登録やPCメルマガ登録などでポイントが貰えウェブマネーや現金に交換できます
私も現在使用中

ブログ内検索

新着ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。