【戦国IXA】ぽたぽた戦記

ブラウザゲーム戦国IXAの活動ブログです

2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

プロフィール

ぽたぽた

Author:ぽたぽた
ゲーム名:戦国IXA
サーバー:21鯖
所属国:徳川家
所属同盟:小鳥協会
城主名:ぽたぽた
IXA歴:21鯖が始まる1週間前から

カテゴリ

  • 当ブログについて(1)
  • 内政(5)
  • 合戦(18)
  • カード(5)
  • 序盤編(7)
  • 情報(小技・検証など)(8)
  • 雑記(4)
  • 未分類(0)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

序盤の過ごし方(農民編)

22鯖でも城主アカウントを作ってみました


21鯖とは2ヶ月も間があいてるので


統合されるかどうかは分かりませんが


念のためってやつですね


こんばんは、ぽたぽたです


今回は農耕民の序盤の流れと農耕中に思ったことなど


 
 
 
私は農耕が好きです!









・・・と思うかもしれませんが


農耕は好きなんです


ただ、合戦になると意志とは無関係に手が勝手に動いて


参加してしまうのです


「今週は農耕週間だ!合戦は戦功50位くらいにとどめる!」


と誓って何度裏切られたことか・・・






今のところ二つの鯖を同時に合戦参加なんて芸当は


私には出来そうにありませんので21鯖の合戦に参加する裏で


幸せな農耕生活を営んでいます






22鯖ではこれまで合戦で制限されてできなかったことを


特に内政面で理想的な形を作っていこうかと思っています





それでは、登録した時から現在までの簡単な流れをどうぞ


①国選びは人口の多いところを避けて、方角は適当


人が多い国は自ずと勝利も増えますので銅銭報酬は多くなりますが

農耕するに当たって人口過密国は☆7所領争いが激しいということで

織田や伊達は避けました。これは好みですね



②本拠ができるとすぐに内政開始


チュートリアルやクエストを先読み消化していきます



③同盟に加入


大きくなりそうで(生産ボーナス狙い)農耕民でもokな

同盟に加入する

後々合戦推進同盟になればその時抜ければ良いのです



④ひたすら生産施設のみ上げる


クエストで作る施設以外は生産施設のみに資源を使います



⑤秘境は樹海へ


運が良いことに秘境キャンペーン第1弾でアンケートに答えれば

銅銭がもらえたのでカードの枚数にはあまり困りませんでした

30コスト分カードが貯まったらそれを使い回して樹海に送ります

入れ替えすら面倒なので討伐ゲージは気にせずに送りました



⑥はじめの所領は☆5(木)※1


クエストで貰った騎馬兵だけで取れます

取ったあとはALL5で止めて放置です



⑦ここで一度合戦を挟む


戦功30と達成できるクエストを受けてあとは放置

農民の鑑です



⑧3つめの所領は☆6(綿)※1


クエストで貰った弓足軽では少し足りなかったので

作り足して取りました

合戦に参加しなければ☆7は厳しいですね

攻防2000クエストは偉大です

この所領も基本はALL5止め



⑨所領の倉庫Lvを10にする


総合順位イベントのせいでもありますが

メインサーバーとは違ってたまにしか見にこないので

倉庫レベルは10まで上げておきました



⑩ここで2回目の合戦を挟む


戦功30を稼いで城横にあった相手陣を壊し通算戦功200クエストを達成

出城なんて無視ですよ?



⑪城主レベル16になったので遠征を開始する←今ここ


理想の所領構成にするため遠くの土地に遠征し

誰にも邪魔されない農耕王国を作ります


※1 農耕民はレベル16前後になってからはじめて兵を作るので

   所領を取る順番は☆5(綿)→☆6(木)の方がいいかもしれません

   空き地の必要攻撃力もそちらの方が低くすみます






レベル15くらいから☆7 1221を狙うため兵士関連施設も上げ始めます


それと同時に長弓兵の研究も始めました


今はレベル16になり遠征先に中継所領を取って兵士作成完了待ちの状態です


もう少し早く兵士を用意すればすんなりと☆7へ移行できたかなと思います



現在の本領と所領の様子です






☆5(木)





☆6(綿)





生産はこんな感じ










今後の予定


まずは、2回分の☆7 1211 取得用の兵を作り


1つ目の所領を消去し☆7 1211×2を取り上位施設ALL4(ALL5では時間がかかりすぎる)


になったところで順次☆7を取ると言うのが理想でしょうか




今回、所領構成は


☆7 1211×3 ☆7 4450×3


を目指します


城主レベル16からは建て替え作業があるわけですが


その時に本領を陣屋と棚田で埋め尽くす予定です


兵舎施設や市など所領で事足りるものはすべて所領に移し


本領の人口を上げないようにし


陥落されてもなるべく影響がでない農民の鑑を目指します




所領が完成すれば鉄砲足軽を生産して盟主にフルコストで送り


放置するのが夢です





ではでは今回はこの辺でおまけへ


また新展があれば農耕生活の模様をお送りします




第13回武将紹介


今回は





馬場信房です


(1515or1514~1575年6月29日)

武田四名臣の一人

武田信虎の時代から武田氏に仕える

武田晴信(信玄)の初陣である海ノ口城攻めに参加し

敵将・平賀源心を討つという功績を挙げたといわれている

1541年の信玄の信虎追放計画に参加していたといわれている

信玄が武田氏の当主となり、その直後から諏訪・伊那(いずれも信濃国)

攻めが始まると、これに参加して武功を挙げた

この功績から甲斐武田氏譜代の名門である馬場氏を継ぐことを許された

その後も武功を重ね、1559年に譜代家老衆の一人として列せられた

1573年4月、信玄が死去すると、山県昌景と共に重臣筆頭として

武田勝頼を補佐するが、山県と同じく、勝頼からは疎まれたという

1575年5月の長篠の戦いでは山県と共に撤退を進言するが容れられず

代わりの策も勝頼の側近に退けられるといった有様であった

長篠の戦いで大敗を喫した勝頼が退却するのを見届けると

殿軍を務めていた自身は反転して追撃の織田軍と戦い、戦死した

武田3代に仕えた40数年の間、70回を越える戦闘に参加したが

長篠の戦いまでかすり傷一つ負わなかったという

このため、現代において「不死身の馬場美濃」、「不死身の鬼美濃」

と評されている

参考引用:wikipedia


武田四名臣の1人ですね


この不気味なイラストは「不死身の馬場美濃」から来ているのでしょうか


2度目になりますが


勝頼・・・





関連記事

Theme:戦国IXA
Genre:オンラインゲーム

comments(1)|trackback(0)|序盤編|2011-05-16_19:28|page top

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ポイントサイト

ドル箱
デッキコストUP資源生産UPがしたい
でもお金は払いたくないと言う方向けポイントサイト
ゲームの登録やPCメルマガ登録などでポイントが貰えウェブマネーや現金に交換できます
私も現在使用中

ブログ内検索

新着ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。